2008年07月17日

医療費

医療費
アメリカでは医療費が高く、それをカバーできる医療保険は基本的に個人が買うもの。
低所得層はどんどん置き去りにされている現状です。
老後の幸せということでは、極端な話ですが、今の医療が進みすぎてしまったのが原因の一部ではないかと思います。
人間が自然に生きて死ぬ、という領域を超えて、医療のおかげで必要以上に長生きさせられることになっている。
こうして高齢者医療にはますますお金がかかり、ところがそれは個人にとって必ずしも幸せではない。



posted by 管理人 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。