2008年07月21日

自然渋滞

自然渋滞
一周230mのリング状に時速30km/hで車を走らせる実験にて、自然渋滞のメカニズムの解明を試みた。
車両台数が、20台以上になると、流れの悪い部分が出来たそうです。
また、平均車間距離が40以下になると、渋滞が発生しやすくなるという。
車両の安全運転において、安全で、スムースな流通を意識的に行うにはどうすればいいのでしょう。
車間距離がつまって起こる渋滞などの状況を「ポップコーン症候群」とでも言えばいいのでしょうか。



posted by 管理人 at 15:33| Comment(21) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

吹き替え

吹き替え
私は、映画の吹き替え版については、ストーリーが複雑そうな映画で敢えて吹き替えを選んで観ることがあります。
展開のカギになるシーンなどを見逃さないようにするためです。
結構便利な時もありますよ。
必要ない人は見なきゃいいじゃないですか。
サービスの一環であって、業界の努力ですから問題ないのでは?



posted by 管理人 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

宣伝

宣伝
朝のワイドショーで国内外の有名俳優がインタビューという名の宣伝を行っているのをよく見ます。
また、試写会もその本来の目的からは外れ、そこに招待される有名人ばかりが取り上げられます。
こんな売り方では、映画目当てではなく有名人やそれに付随するステータスを目当てにする人が集まってきて当然だと思いますよ。





posted by 管理人 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

公的医療

公的医療
アメリカは公的医療や福祉がないに等しいヒサンな国、というイメージがあったので。
でも、これもイメージですが、アメリカ映画やドラマなどによく、高齢者が集団で生活しているコミュニティーが出てきますよね。
老人ホームじゃなくて、まだ元気なお年寄りが社交活動楽しみながら暮らしているみたいな。ああいうのっていいなーと思います。
日本との大きな違いは、子供に老後の生活や介護を担わせようとしていないことじゃないかな。
日本の制度はどんどん公的負担を削って、家族に面倒見させようとしてますよね。
それで子供の負担も増えるし、虐待も増えるし、親も子供に面倒見てもらえる、もらえないで逆に不幸になる。


posted by 管理人 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

医療費

医療費
アメリカでは医療費が高く、それをカバーできる医療保険は基本的に個人が買うもの。
低所得層はどんどん置き去りにされている現状です。
老後の幸せということでは、極端な話ですが、今の医療が進みすぎてしまったのが原因の一部ではないかと思います。
人間が自然に生きて死ぬ、という領域を超えて、医療のおかげで必要以上に長生きさせられることになっている。
こうして高齢者医療にはますますお金がかかり、ところがそれは個人にとって必ずしも幸せではない。



posted by 管理人 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。